美代子

主婦のIT事情

高校生と大学生の息子スマホ状況、タブレットやパソコンゲーム機までネットショッピングやインターネットを一般家庭で効率よく利用するべく悪戦苦闘

投稿者:美代子

エクセルで行を隠すと線が太くなる

  • 投稿
  • Excel

エクセルでは行を隠すことができます。

 

実際は100行あるけど、そんなに使わないので半分は隠しておきたいな

 

そんな時に使います。

 

右クリックで非表示を選んだり、「データ→グループ化」を使うことが多いです。

 

 

先日、あるスタッフが作った資料の線がどうしても太く印刷されてしまいます。

 

非表示にしているところです。

 

線種を見ても太線は選んでいない・・・何だろ?

 

この時、即座に分からず、じっくり考えてみることに。

 

よーーーく見てみると、非表示じゃなくて10行くらい行の高さを0にしていた。

 

なるほど~

発見できてよかった

(*^▽^*)

 

auから格安スマホに機種変更ー40代主婦の私でも簡単でした

auのiPhone5から格安スマホに機種変更したのが2016年3月でした。

 

現在、2018年1月。もうすぐ2年経ちます。特に問題なく使っています。

早速、その方法をサッと綴ります。

 

 

手順① auにMNPを依頼(電話番号そのままで他キャリアに乗り換える)

手順② スマホ本体を買う

手順③ OCNモバイルONEのSIMを買う

手順④ スマホ本体にSIMを入れる

 

 

手順① auにMNPを依頼(電話番号そのままで他キャリアに乗り換える)

 

auに電話して、「MNP予約番号」をもらいます。

 

電話番号:0077-75470(無料)

 

MNP予約申し込みから15日以内に「MNP予約番号」を使って携帯電話会社を変更します。

 

この手続きの時に変更理由を聞かれ、「格安スマホにしるので」と伝えました。

これと言って引き止められたりは全くありませんでした。

 

10年以上使っていたので、ちょっと寂しい・・・と、その時は感じましたが、そんなの一瞬でした。

 

格安スマホの金額の安さには「もっと早く変えればよかった」という思いしか残ってません(^^;

 

 

手順② スマホ本体を買う

 

スマホで楽天Edyを使いたかったので、おサイフケータイ対応スマホが必要でした。

私が選んだのはSony Xperia SO-04E

 

Sony XperiaA ピンク 白ロム SO-04E

 

2016年3月に16,700円でAmazonで購入しました。

2018年1月現在は3千円台ですね!

 

たった2年でずいぶん安くなるんですね

(;´∀`)

 

現在、この機種は新しいゲームのアプリは対応外のものが多いですが、私はLINEとインターネットが出来れば十分なので、今のところ特に問題ありません^^

 

 

手順③ OCNモバイルONEのSIMを買う

 

OCN モバイル ONEで音声付きSIMを購入しました。

 

OCNモバイルONEのサイトの「SIM単品」です。

 

月額1600円のコースです。

 

データ通信量は1日110MB。少ないかも?と思いましたが、後々変更できるので、とりあえず一番安いコースにしました。

 

そして2年経った今もコース変更してません。

無駄に通信を行わないので、かえって良かったかもしれません。

 

SIMはスマホ本体によって種類が違うので気を付けなければいけません。

 

iPhoneや、最近のスマホはnanoSIMが主流ですが、私が購入したXperiaはmicroSIMでした。

 

 

手順④ スマホ本体にSIMを入れる

 

OCNモバイルONEにログイン

開通手続きを行います。

 

OCNお客様番号、MNP予約番号、有効期間、simの製造番号、電話番号、メールアドレス

 

を入力します。

書いてある通りに進んでいけばOKです。」

 

そして、XperiaにOCNモバイルONEのSIMを入れます。

 

スマホのアクセスポイントを「OCNモバイルONE」に変更するのにちょっと手間取りましたが、「OCNモバイルONE 接続できない」で検索すれば、丁寧にやり方が書いてあったので、すぐできました。

 

 

これで、auのときは月7千円近く払っていたスマホ代が、1600円になりました^^

 

スマホ代は1万6千円かかりましたが、3か月で回収できました。

 

我が家のPC、ゲーム機、スマホ、タブレット歴一覧

  • 投稿 2018/01/08 
  • 備忘録

我が家のPC、ゲーム機、スマホ、タブレット歴を一覧にしました。

 

こうやって並べると、前半はゲーム機に、後半はスマホにかなりお金をかけているのがよく分かります。

 

 
PC ゲーム機 スマホ タブレット
1996 AST
1997
1998
1999
2000 VAIOノート
Lavieノート
プレステ2
2001 GBA
2002 DELL
2003
2004 PSP
2005 DS
2006 DELLノート DSライト
2007 プレステ2
2008 Gatewayノート DSライト
2009
2010 PSP
2011 PSP GALAXY S 夫
2012 iPhone5 私
2013 ThinkPadノート 3DS
iPod toouch
Nexus7
2014 Gatewayノート wii iPhone5c 長男
2015 iPhone5c 次男
Aquos 夫
ASUS
2016 HPノート Xperia A 私
Xperia Z5 夫
2017 ASERノート プレステ4
2018 Aquos 次男

 

iPhoneからAndroidスマホに買い替え。SIMフリーはAndroidが絶対安い!

  • 投稿 2018/01/08 
  • スマホ

高校生の次男が使っているiPhone5cの充電が怪しい時があるので、思い切って新しいスマホを買いました。

 

iPhoneからAndroidの買い替え。

 

最初はちょっと使いづらいかもしれませんが、若いのですぐ慣れるでしょう。

 

購入したのはAQUOS sense lite SH-M05、Androidスマホです。

ネットで34430円でした。(2018年1月)

 

 

 

我が家は格安スマホのOCNモバイルONEです。

 

ネットでスマホ本体を購入し、OCNモバイルONEの音声付きSIMを入れるだけでキャリアスマホ(docomo、au、Softbank)と同じように使えて、金額はキャリアスマホの1/3です。

 

機種変更は、Phone5cに入っているSIMをAquosに入れ変えるだけで完了。

超カンタン♪

 

iPhoneからAndroidの機種変更でしたが、特に困ることはありませんでした。

 

 

機種変更iPhone→Android

 

今回、機種変更するにあたって、何の機種にするか少し悩みました。

 

iPhone5cを使っているので、同じiPhone?

しかし、iPhoneは高すぎます。

 

iPhone Ⅹ iPhoneSE
64GB

121,824円

 

128GB

140,184円

32GB

42,984円

 

128GB

54,864円

 

iPhone Ⅹの12万って・・・

 

高校生にこんな高いもの買う気、私はゼロです。

Aquosの3万5千円だって、一昔前なら目が飛び出るくらい高い買い物なのに。

 

 

どうしてもiPhoneにこだわるなら、iPhoneSEかな、と思いましたが、次男はこだらないというのでAquosに決定しました♪

 

 

ただ、Androidにするなら、もっと安い機種もあったよな・・・と少々反省。

 

iPhoneと比較すると3万5千円でもずいぶん安く感じてしまい、サクッと買ってしまいました💦

 

 

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます