auのiPhone5から格安スマホに機種変更したのが2016年3月でした。

 

現在、2018年1月。もうすぐ2年経ちます。特に問題なく使っています。

早速、その方法をサッと綴ります。

 

 

手順① auにMNPを依頼(電話番号そのままで他キャリアに乗り換える)

手順② スマホ本体を買う

手順③ OCNモバイルONEのSIMを買う

手順④ スマホ本体にSIMを入れる

 

 

手順① auにMNPを依頼(電話番号そのままで他キャリアに乗り換える)

 

auに電話して、「MNP予約番号」をもらいます。

 

電話番号:0077-75470(無料)

 

MNP予約申し込みから15日以内に「MNP予約番号」を使って携帯電話会社を変更します。

 

この手続きの時に変更理由を聞かれ、「格安スマホにしるので」と伝えました。

これと言って引き止められたりは全くありませんでした。

 

10年以上使っていたので、ちょっと寂しい・・・と、その時は感じましたが、そんなの一瞬でした。

 

格安スマホの金額の安さには「もっと早く変えればよかった」という思いしか残ってません(^^;

 

 

手順② スマホ本体を買う

 

スマホで楽天Edyを使いたかったので、おサイフケータイ対応スマホが必要でした。

私が選んだのはSony Xperia SO-04E

 

Sony XperiaA ピンク 白ロム SO-04E

 

2016年3月に16,700円でAmazonで購入しました。

2018年1月現在は3千円台ですね!

 

たった2年でずいぶん安くなるんですね

(;´∀`)

 

現在、この機種は新しいゲームのアプリは対応外のものが多いですが、私はLINEとインターネットが出来れば十分なので、今のところ特に問題ありません^^

 

 

手順③ OCNモバイルONEのSIMを買う

 

OCN モバイル ONEで音声付きSIMを購入しました。

 

OCNモバイルONEのサイトの「SIM単品」です。

 

月額1600円のコースです。

 

データ通信量は1日110MB。少ないかも?と思いましたが、後々変更できるので、とりあえず一番安いコースにしました。

 

そして2年経った今もコース変更してません。

無駄に通信を行わないので、かえって良かったかもしれません。

 

SIMはスマホ本体によって種類が違うので気を付けなければいけません。

 

iPhoneや、最近のスマホはnanoSIMが主流ですが、私が購入したXperiaはmicroSIMでした。

 

 

手順④ スマホ本体にSIMを入れる

 

OCNモバイルONEにログイン

開通手続きを行います。

 

OCNお客様番号、MNP予約番号、有効期間、simの製造番号、電話番号、メールアドレス

 

を入力します。

書いてある通りに進んでいけばOKです。」

 

そして、XperiaにOCNモバイルONEのSIMを入れます。

 

スマホのアクセスポイントを「OCNモバイルONE」に変更するのにちょっと手間取りましたが、「OCNモバイルONE 接続できない」で検索すれば、丁寧にやり方が書いてあったので、すぐできました。

 

 

これで、auのときは月7千円近く払っていたスマホ代が、1600円になりました^^

 

スマホ代は1万6千円かかりましたが、3か月で回収できました。