Gatewayのノートパソコンが気に入っている。

 

Gatewayはエイサーというパソコンメーカーのブランド名。

 

LavieはNEC

vaioはソニー

Gatewayはエイサー

 

と、こんな感じの並びだそう。

 

スポンサーリンク

 

Gatewayのパソコンが気に入っているくせに、エイサーと言う会社のことは全く知らんかった、私(^^;

 

ただ、Gatewayと書いてあるパソコンと、エイサーと書いてあるパソコン両方があるので分かりにくいのも頷ける。

 

スポンサーリンク

 

7月に入って、急に軽量型のノートパソコンが欲しくなり、近所の電気屋さんに見に行ったところ、Gatewayとエイサーは同じ会社ですよ、と教えてもらった。

 

Gateway信者の私は、絶対Gatewayにしよう!と決めていたけど、んじゃエイサーも選択肢に入れるか、とあっさり方向転換。

 

 

エイサー11.6型 Microsoft Office付き

 

そして購入したのは「エイサー11.6型 Microsoft Office付き 約5万」というやつ。

 

◆Windows 10 Home 64 ビット
◆11.6型 HD液晶(ノングレア)
◆インテル Celeron プロセッサー N3350
◆メモリ 4GB(DDR3L-1600 SDRAM)
◆HDD 約500GB
◆Microsoft Office Home&Business Premium

 

 

Microsoft Officeは必須!と思ってMicrosoft Officeがプリインストールされている機種を選んだけど、今思うとKINGSOFTのWPSで十分だった気がする。

 

WPS Office Standard Edition (旧 KINGSOFT Office) |ダウンロード版

 

仕事ではMicrosoft Office必須だけど、今回購入したノートパソコンは自宅でブログ書いたりネット見たりするのが主な使用用途なので、高価なMicrosoft Officeはもったいなかったな。

 

WPSをもっとちゃんと検討してから選択すればよかった。

 

エイサーを購入した時はWPSがどんなもんか確認しないで、口コミだけで買っちゃったんだよね。

 

やっぱり自分の目だ確かめないと!

せっかく無料お試し版があるんだからね!!

 

WPS Office 30日無料体験版 (旧 KINGSOFT Office) |ダウンロード版

 

そして現在、購入して1週間経ったが、まだ開けていない。

すっごい無駄使いだったかも

(-_-;)