• FX日記

昨日は早ーくにベッドに入りながらファンダチェック

21時にはベッドに入ってたと思う。

 

どれを見てもパッとしたのが無く、残念ーーー

ここんとこ、豪ドルとポンドドルの上昇がすごくって、私の出る幕が無いって言う感じです。

 

去年の秋前まで行っていたFX手法ならバンバンに利確してたとおもうんだけど、ガラッと変えたので仕方ないです。

 

とことん、FXの「運」に恵まれてないかも

でも、そのおかげでいろんなことが学べているので、まあ、良しとします。

 

 

9時ごろチャートを確認したときは、今日はダメだなって感じだったので、FXは諦めてニュースチェックしてたらいつの間にか熟睡してました。

もうね、夜遅くまで起きてられないの

(^┰^)ゞ テヘヘ

 

ふと目覚めると、夜中の12時過ぎ

変な時間に寝ちゃったので、変に目覚め、再度チャートチェックをしたところ、いい感じのユーロドルを発見!

 

ただ、チャート的にはばっちりなんだけど、ファンダ的にはイマイチで・・・

 

「どうしよっかなー」

 

「・・・・・」

 

「・・・・・」

 

「えぇい、入っちゃえ!」(←ダメパターン^^;)

 

 

・・・はい、しっかり逆行(;ー;)

またもや塩漬けです。

 

2月に入ってからエントリーできるパターンがあまりなくって、

焦ってしまいました。

 

2月に入ってからこのパターンが多いです。

 

 

本日のファンダ

 

ーー注目材料ーーー

6:45NZ 第4四半期小売売上

16:00英 失業率

16:30ス 生産者輸入価格 △

24:00米 消費者信頼感指数

     パウエルFRB議長の議会証言

27:00(3:00)米 2年債入札

 

ー8:00東京為替見通しーーー

22日NY

ドル円

欧州序盤に米10年債利回り上昇→ドル高

 →米10年債利回り上げ縮小→ドル安

ユーロドル

 独Ifo指数が予想を上回る、米10年債利回り上げ縮小

  →ユーロドル上昇

ポンドドル

 ワクチン順調で続伸

 

本日

アジア市場

ドル円・・・東京祝日、パウエル証言控えている

 →動意に乏しい

 

バイデン政権の救済法案(1.9兆ドル)によるインフレに要注目

インフレ高騰誘発なら緩和縮小時期が早まる

 

ー本日の見通しーーー

東京祝日で無し