息子たちのスマホはiPhoneにしたかった。

理由は簡単、私がiPhoneを使っているから。

 

スポンサーリンク

 

私自身が訳が分からないものを息子たちに持たせるのはちょっとコワイ。

私に知識があるものなら、何か困ったことがあった場合、対応できます。

 

そうでなくっても子どもにスマホを持たせる危険性などよく耳にしますから、そういった恐怖心はなるべく回避したいので、息子たちが親の配下にいる間は親が納得するものにしたいです。

 

そして、私がiPhoneを手に入れるのに使ったのがヤフオクです。

 

ヤフオクの検索BOXに「iPhone5c docomo 16」と入力し検索しました。

 

これが2015年5月のことです。今から2年前ですね。

当時はiPhone6が発売されて半年くらいたったころで、型落ちのiPhone5cは割と安く買えました。それでも3万円くらいしたと思う。

 

ヤフオクと言っても使い古した中古品ではなく、新品、もしくは美品のiPhone5cを探しました。

 

2年経った現在、同じキーワードで検索すると同じiPhone5cが1万円位で買えます。

 

息子はこの時購入したiPhone5cを現在も問題なく使っているので、とにかく安いiPhoneがいい!!と言う方にはオススメです。

 

LINEはもちろん、流行のゲームも楽しんでいます。

 

そうそう、iPhone5cの凄いところは、落としても画面が割れない!!というところ。

すっごい勢いで落としたら割れちゃうのかもしれないですが、普通に落としたくらいでは割れません。

 

iPhone6のサイズのスマホは液晶が割れやすいそうです。

まあ、でも、割れたままでも特に問題なく使い続けられるようですけどね。

その辺はあまり気にならないらしい(*´▽`*)